このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

環境教育情報

ページ番号:713-139-833

更新日:2020年7月3日


エコスクール「二ツ山・鉢伏山でシカの角を探そう!」のようす

松本市内の環境学習関連イベントのスケジュールです。
「広報まつもと」の内容から掲載しています。
詳しくは、各講座のリンク先やお問い合わせ欄へご確認ください。

環境学習講座

※エコスクールのお申し込みについては、以下の講座名をクリックしてください(遷移先のページ下部に専用フォームがございます)。

エコスクールスケジュール
開催日 対象 講座名【会場】 内容 申し込み 問い合せ
7月25日
土曜日
親子(小3以上) 川の生き物観察会【島内地区】 川の生きものを観察して、水と生きもののつながりを学びます。 受付中
7月10日締め切り
環境政策課
34-3268
8月2日
日曜日
親子(小学生以上) ペットボトルから繊維を作ろう! ペットボトルから繊維をつくる実験を行い、ペットボトルのリサイクルの仕組みを学びます。 受付中
7月15日締め切り
環境政策課
34-3268
8月8日
土曜日
一般(小学生以上) ゴマシジミ観察会【奈川地区】 松本市の特別天然記念物である「ゴマシジミ」(チョウ)を観察します。 受付中
7月22日締め切り
環境政策課
34-3268
9月19日
土曜日
一般(小学生以上) 白樺峠ワシ・タカ ウォッチング【奈川地区】 渡りの季節に見られるワシタカの勇姿を観察します。 要(9月受付開始) 環境政策課
34-3268
9月24日
木曜日
一般(小学生以上) 星空観察会【梓川ふるさと公園】 夜空の星座を観察して、光害(ひかりがい)について学びます。 要(9月受付開始) 環境政策課
34-3268

※市内在住の方が対象の講座です。

※中学生以下のお子さんは保護者の同伴が必要です。
環境学習講座スケジュール
開催日 対象 講座名【会場】 内容 申し込み 問い合せ
7月1日、8日、15日、29日の 水曜日 一般(15歳以上35歳未満) 夏季ヤングスクール アロマテラピー【青少年ホーム】 職業生活の充実やスキルアップを目的に、年間3期に分けて開催しています。 要(4月8日から) 青少年ホーム
26-1083
5月から10月までの第1水曜日 一般 信州野鳥の会 探鳥会 「月例会」【アルプス公園】 野鳥観察で信州の豊かな自然を感じてみませんか?一般参加は300円(保険料)、中学生以下は無料です。小雨決行。 不要 信州野鳥の会事務局
36-2776(楯石さん)
9月17日 木曜日 一般 信州野鳥の会 探鳥会 「タカの渡り」【奈川白樺峠】 野鳥観察で信州の豊かな自然を感じてみませんか?一般参加は300円(保険料)、中学生以下は無料です。小雨決行。 不要 信州野鳥の会事務局
36-2776(楯石さん)

環境イベント

環境イベント
開催日 イベント名【会場】 内容 申し込み 問い合せ
9月27 日曜日まで 特別展「信州の蝶とその多様性」【山と自然博物館】 全国で最も種類が多いといわれる長野県の蝶について、蝶類研究家・浜栄一氏の標本を用いて展示・解説します。 不要 山と自然博物館
38-0012
毎月
第3木曜日
まつもと「城のまち」フードドライブ【市役所東庁舎1階】 食品ロス削減と生活困窮者支援のため、ご家庭で不要となった食品を毎月集めています。 不要 環境政策課
34-3268

まつもと環境教育情報(メールマガジン)

松本市の環境学習講座情報をメールでお届けいたします。(月1、2回程)
登録はこちら!

これまでの活動記録

参加したお子さんたちの絵日記がご覧いただけます。

松本市の取り組み環境学習へのヒント

松本市の環境教育に関する取組みページへのリンクです。

松本市の環境情報に関する全体ページへのリンクです。

リサイクルのダンスの動画や食べきりの塗り絵、絵本をご覧いただけます。

環境教育外部リンク

環境教育に関する取組みを行っている機関への外部リンクです。

環境教育ウェブサイト

市内の環境学習の実践例や体験プログラム、環境学習の支援団体を検索することができます。

県内の環境学習講座や講師の情報がご覧いただけます。

信州大学の環境情報

お問い合わせ

環境部 環境政策課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。