このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

食品ロス削減啓発用絵本を作成します

ページ番号:390-366-669

更新日:2018年10月16日

 松本市では、まだ食べられるのに捨てられてしまうもの「食品ロス」を減らすための取組みを、「ごみ減量」と「食育」の観点から推進しています。その一環として、子どもたちに、食べものを大切に思う気持ちや、「もったいない」と思う気持ちを育んでもらうために、食品ロスをテーマとする絵本を作成します。

概要

チラシイメージ

絵本原作の公募について(終了しました。)

食品ロス削減啓発用絵本原作の公募を実施しました。全国から78作品の応募をいただきました。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

絵本作画者

もう中学生さん(お笑い芸人)
長野市出身のお笑い芸人、もう中学生さんに、絵本の作画を担当いただきます。

プロフィール

  • イラストを描いた段ボールなど、自作の大道具・小道具を使用した一人コントをしています。
  • 独特な「もう中学生ワールド」は、子どもから大人まで楽しませます。
  • 明るいキャラクターを活かし、地元の長野県をはじめ、全国さまざまな場所でイベントやテレビ出演し、活躍中です。

食品ロス削減啓発用絵本の原作が決定しました!

最優秀賞(絵本原作に採用します。)

作品名

もったいないぞう のこさんぞう

作者

赤間 まゆみ さん(安曇野市在住、51歳、主婦)

優秀賞

作品名

レストランはコンサートホール

作者

中島 侑理 さん(安曇野市在住、34歳、派遣社員)

優秀賞

作品名

まんぷくぷうくんと、はらはちぶんめざむらい

作者

佐藤 芽依 さん(埼玉県志木市在住、23歳、大学院生)

今後の予定

絵本の完成は平成31年2月の予定です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境政策課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。