このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市気候非常事態宣言 ~2050ゼロカーボンシティを目指して~ 

ページ番号:643-877-131

更新日:2020年12月21日

令和2年12月18日、松本市長は、「松本市気候非常事態宣言 ~2050ゼロカーボンシティを目指して~」を表明しました。

 松本市長は、令和2年12月18日の定例記者会見において、「松本市気候非常事態宣言 ~2050ゼロカーボンシティを目指して~」を表明しました。
 近年頻発する異常気象は、今や気候危機とも言え、脱炭素社会の実現は世界の喫緊の課題です。この宣言を契機に、行政、事業者、市民の皆様が、危機意識を共有し、連携して脱炭素社会を実現するための具体的な取組みをさらに進めていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境政策課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。