このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用太陽光発電システム補助金

ページ番号:523-373-815

更新日:2017年12月8日

 近年、エネルギーの大量消費に起因する地球温暖化が世界的な問題となる中で、二酸化炭素などの温室効果ガスを排出せず、地球環境にやさしい新エネルギーとして太陽光発電が注目されています。松本市は全国的にもトップクラスの日射量があり、太陽光発電に適した地域です。市では平成13年度から、住宅に太陽光発電システムを設置する方に予算の範囲内でその費用の一部を補助しています。

お知らせ

 平成30年度から新築住宅への設置が補助対象外になります。
します。
※平成29年度の申請受付は、平成30年3月末日までに実績報告書が提出できる工事に限ります。(既存住宅も含みます。)

平成29年度の補助制度について

補助金交付の条件・事業の流れ図

 補助金交付の条件などについては、平成28年度と同様です。
 申請書等も同じものを使用していただいて構いません。

補助金額

  • 1キロワットあたり2万5千円
  • 上限10万円

補助金交付対象者

次のいずれかに該当する方

  • 市内の自らが居住する住宅にシステムを設置する方
  • 市内の自らが居住しようとする新築住宅にシステムを設置する方
  • 市内の自らが居住しようとするシステム付建売住宅を購入する方
  • 年度内にすべての手続き(電力会社との受給契約、設置場所への転入等)を完了することができる方(平成29年度は年度をまたぐ申請は受理できません。
  • 市税を滞納してない方

対象システム

太陽電池の最大出力(太陽光発電システムを構成する太陽電池モジュールの公称

  • 最大出力の合計値)が過去に設置した分を含めて10キロワット未満の太陽光発電システム(パワーコンディショナーの定格出力とは異なります)
  • 未使用のもの
  • 電力会社と電灯契約及び余剰電力の買取契約が締結できるもの
  • 1キロワット当りの設置費用が税込65万円以下のもの

申請書の提出

 書類作成時の注意事項を記載しています。ご確認ください。

提出期日

 着工予定日より2週間程度前までに申請書類一式を提出ください。
 工事着工後の申請では、補助金を交付することはできません。ご注意ください。

実績報告書の提出

書類作成時の注意事項を記載しています。ご確認ください。

手続き簡素化のため実績報告書の提出と合わせて提出ください。

補助制度を利用してシステムを設置された皆さまへ

 平成28年度までに、補助制度を利用してシステムを設置された皆さまに「太陽光発電システム発電量等に関する報告」をお送りしています。1年間の毎月の発電状況などを分かる範囲でご記入いただき、1年後にお送りくださるようお願いします。

書類様式

設置予定場所の住宅所有者が申請者と異なる場合、提出が必要です。
また、住宅所有者が複数の場合も申請者以外の所有者の承諾書が必要となります。
承諾者の印は申請者の印と異なる印を押印してください。

 交付決定後に事業を変更・中止・廃止する場合は提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境政策課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。