このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

環境に関するご意見・ご要望

ページ番号:695-341-386

更新日:2017年8月7日

【朝晩のサイレンをやめてほしい】私の住んでいる地域では、朝晩不定期にけたたましいサイレンが数分間鳴り響きます。我が家には生まれたばかりの子がいて、サイレンの音で起きてしまいます。静かな松本には似合わないサイレンをやめさせてください。

回答

 ご指摘のサイレンは、春秋の全国火災予防運動期間中にそれぞれ1週間、午前7時と午後8時に地域の消防団が鳴らしているものと思われます。このサイレンは、運動期間中の火災予防啓発を目的としたものであるため、この趣旨をご理解いただき、ご了解ください。市では今後、全国火災予防運動及びサイレン吹鳴の趣旨について周知に努めてまいります。

受付日 平成28年11月14日

担当課 消防防災課

【ごみ出しサービスの向上を】高齢の夫婦2人暮らしです。可燃ごみを決められた日に集積所へ持っていくのが大変で困っています。車で行けるスーパーや大型量販店などにいつでも可燃ごみを出せる集積場所をつくるか、各家の玄関先まで収集に来てくれるなどのサービスをお願いします。

回答

 市内のごみ集積所は町会で管理していただいており、比較的近い場所に設置されています。本市ではごみの減量や分別の徹底を推進していることから、市民の皆さまにはできるだけ地域のごみ集積所をご利用いただくようお願いしています。ご提案のスーパー等への可燃ごみ集積所設置につきましては、衛生面及び管理の問題等により実施は困難ですが、お困りの場合は、自家用車でのクリーンセンターへの持ち込み(有料)や、許可業者による玄関先での回収(有料)も可能ですので、市へご相談ください。またお身体が不自由でごみ出しが難しい場合は、社会福祉協議会で実施している有償ホームヘルプサービスがございますので、そちらもご検討ください。

受付日 平成28年10月31日

担当課 環境業務課

【あがたの森スケートボードの騒音】あがたの森の駐車場で夕方から夜間にかけてスケートボードをしている人達がいます。周辺には民家も多く騒音で迷惑しています。あがたの森でのスケートボードは禁止してください。

回答

 あがたの森でのスケートボードについては、これまでも公園管理者がたびたび注意をしてまいりました。しかし管理者が不在となる夜間に行われるようになったため、周辺住民の皆さまにはご迷惑をおかけする結果となり、申し訳ありませんでした。施設利用者の安全確保のため、公園内にスケートボード禁止の看板を設置しました。なおスケートボードができる市の施設としましては、総合体育館、扇子田運動公園がございますので、そちらをご利用ください。

受付日 平成28年10月25日

担当課 公園緑地課

【ごみ収集カレンダーアプリ開発を】他市ではスマホ用のごみ分別アプリやごみの日通知アプリをつくっています。松本市でもつくってください。また松本市のごみの日程表は両面印刷ですが、切り取って貼りたいので片面印刷にしてください。

回答

 現在ごみ収集に関するウェブ情報は、市公式ホームページ上で公開しており、スマホで閲覧が可能となっています。アプリ開発については、市民の皆さまの利便向上につながることから、検討したいと考えています。日程表の片面印刷につきましては、紙資源の有効活用と見やすさを考慮して現在の形としておりますので、ご理解をお願い致します。

受付日 平成28年9月27日

担当課 環境業務課

【松枯れ対策を】近年市内の山の松枯れが急速に進んでいるので心配です。特に岡田や四賀、浅間温泉方面で目立ちます。松が枯れると山は保水力がなくなり、水害や土砂崩れにつながりますし、枯れた松が倒れて人に被害を与える可能性もあります。最優先で対策をお願いします。

回答

 松くい虫被害拡大の防止につきましては、日頃からの薬剤散布や樹幹注入などの予防策を講じることが大切ですが、残念ながら被害にあってしまった場合は、新たな感染や倒木の被害を防ぐため、所有者に木の伐採をお願いしています。また市では、伐採費用の補助をしております。しかし松くい虫の被害はいたるところで確認されていることから、今後は松本地方事務所管内の市村で協力し、広域圏で被害状況の確認を行い、対策を進めてまいります。

受付日 平成28年7月26日、7月29日

担当課 耕地林務課

【小型の容器包装プラスチックごみ袋販売】可燃のごみ袋は45リットルの大と25リットルの小2種類がありますが、容器包装プラスチックのごみ袋は大きなものしかありません。大きな袋は1人暮らしだとなかなかいっぱいにならないので、可燃のごみ袋のように小袋を販売してください。

回答

 現在販売している容器包装プラスチックごみ袋は、一般的な45リットルの他、小さめの30リットルがあります。30リットルの袋は需要が少ないため製造数も少なく、その結果取扱店も少ない状況です。お住いに比較的近いと思われる取扱店をご案内しますので、そちらでお求めください。

受付日 平成28年7月5日

担当課 環境業務課

【ムクドリの糞害】松本駅前で無数のムクドリが電線にとまり、大量の糞をしています。その光景を見た観光客の方から厳しいご意見もいただきました。早急な対応をお願いします。

回答

 ムクドリの糞害については、各自治体でも対策に苦労しています。特に駅前など市街地での被害は増加しています。ムクドリなど鳥類の駆除につきましては、銃器を使うため、市街地では難しく、主に田園地帯や山林で実施しています。平成27年度は1,004羽を駆除しました。今後も駆除を進めるとともに、市街地での駆除につきましても研究してまいります。 

受付日 平成28年4月18日

担当課 耕地林務課

【電気自動車急速充電設備の設置を】 環境への配慮から電気自動車に乗っています。松本市内は、他市町村に比べて電気自動車の急速充電設備が少なくて不便です。増設をお願いします。

回答

 松本市では自然環境への配慮から、電気自動車を利用した観光施策として、中心市街地や交通拠点、観光施設等への急速充電設備の設置を進めてきました。現在市内では、14基が稼働しています。ご指摘をいただき、今後は幹線道路沿いの大型商業施設や事業所、コンビニエンスストアなどへの情報提供を行い、急速充電設備設置推進を進めてまいります。

受付日 平成28年5月30日

担当課 環境政策課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域づくり部 市民相談課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎1階)
電話:0263-33-0001 FAX:0263-36-6839

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。