松本市

まつもと「城のまち」フードドライブを開催します
更新日:2017年11月24日
 もったいないからありがとうへ。
 食べ物に困っている人がいるのにたくさんの食べ物が捨てられています。
 1年間に発生する食品ロスは、約621万トン(平成26年度推計)。その内、約282万トンは家庭から排出されていると推計されています。
 NPO法人フードバンク信州では、食品ロス削減と生活困窮者支援のため「フードドライブ(食べ物を広く市民から集める取組み)」を実施します。(共催:松本市)

 11月のフードドライブでは、イベントも含め、たくさんの寄付が集まりました。ありがとうございました。引き続き、みなさまのご協力をお待ちしております。

■フードドライブとは
 広く住民に呼びかけて食料を持ち寄る活動のことをいいます。
 集められた食料は、NPO法人フードバンク信州で集約し、まいさぽ松本等に送られます。
 

フードバンク信州ホームページ(外部リンク)
■フードドライブの実施について
■実施日
平成29年12月21日(木曜日)

■実施時間
午前10時から午後1時まで

■実施場所
松本市役所東庁舎1階 市民課相談室(正面玄関入って左)

■集める食品
常温保存可能な食品

 などです。

■食品の条件

■お問い合わせ
環境部 環境政策課
電話:0263-34-3268

[0]戻る
[9]トップに戻る
(C)Matsumoto City