このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年(2018)3月 小平奈緒選手が菅谷昭市長を表敬訪問しました

ページ番号:150-796-400

更新日:2018年4月24日

平成30年3月29日 小平奈緒選手が菅谷昭市長を表敬訪問しました


小平選手(左)と菅谷市長(右)

 平昌五輪スピードスケート女子500メートルで金メダル、1000メートルで銀メダルを獲得した小平奈緒選手=相沢病院=と結城匡啓コーチが、菅谷昭市長を表敬訪問しました。
 松本市役所前に集まった大勢の職員や市民に迎えられた小平奈緒選手は、市長へ平昌五輪の報告やメダルを披露し、「長野各地に故郷があって幸せです。たくさんの熱い声援をいただき、ありがとうございました。今後は、メダリストとして人間を磨き、大好きなスケートを追及していきたい。」と、感謝の言葉を述べました。

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。