このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年(2013)12月 美術館特別展「モローとルオー 聖なるものの継承と変容」

ページ番号:283-992-161

更新日:2017年3月23日

平成25年(2013)12月20日 美術館特別展「モローとルオー 聖なるものの継承と変容」が開幕

後藤新治氏によるスペシャル・ギャラリートークの写真
後藤新治氏によるスペシャル・ギャラリートーク

 美術館で特別展「モローとルオー 聖なるものの継承と変容」が開幕し、オープニング式典と後藤新治氏(西南学院大学教授/日本側監修)によるスペシャル・ギャラリートークが行われました。
 この特別展は、フランス象徴主義の巨匠ギュスターヴ・モロー(1826-1898)と、彼の愛弟子で20世紀最大の宗教画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)の美しい師弟愛と強い絆に焦点を当てた、世界初の二人展です。
 モロー晩年の未公開作品やルオーの美術学校時代の初期作品など、日本初公開を含む油彩画やデッサン、往復書簡など約70点に加え、ルオーの名品40点を松本独自に展示しています。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年(2013)

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。