このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年(2013)11月23日 「松本子どもの権利の日」市民フォーラム

ページ番号:505-588-393

更新日:2017年3月23日

平成25年(2013)11月23日 「松本子どもの権利の日」市民フォーラムを開催

シンポジウム「子どもの声を社会につなぐ」の写真
シンポジウム「子どもの声を社会につなぐ」

 松本市は、「子どもの権利に関する条例」で、11月20日を「松本子どもの権利の日」と定めています。この日にあわせ、浅間温泉文化センターで市民フォーラムが開催され、約250人の市民が参加しました。
 最初に、こども部若手職員による、子どもの権利紙芝居「みんなだいじ」が披露されたあと、東京成徳大学准教授の半田勝久氏が「子どもに寄り添う相談・救済」と題した基調講演を行いました。
 続いて、同氏をコーディネーターとして、北川和彦さん(松本市子どもの権利擁護委員)、後藤裕子さん(まちかど保健室相談員)、的場久仁男さん(松本市PTA連合会会長)による「子どもの声を社会につなぐ」をテーマとしたシンポジウムが開催され、子どもの相談・救済の仕組みが機能する「子どもにやさしいまち」づくりについて意見交換がされました。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年(2013)

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。