このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年(2013)8月 天皇・皇后両陛下が旧開智学校を視察

ページ番号:728-631-109

更新日:2017年3月23日

平成25年(2013)8月24日 天皇・皇后両陛下が旧開智学校を視察

窪田館長の案内で両陛下は旧開智学校を視察された写真
窪田館長の案内で両陛下は旧開智学校を視察されました

 8月23日からサイトウ・キネン・フェスティバル松本のご鑑賞などのため、松本入りされていた両陛下が、24日、国の重要文化財である旧開智学校を訪問されました。
 市立博物館の窪田館長がお二人に旧開智学校の建築やあゆみなどについて説明し、特別展示室では、「信濃の国」をオルガンで演奏しながら歌いました。両陛下は熱心に耳を傾けられていました。

両陛下は窪田館長の演奏に熱心に耳を傾けられている写真。
両陛下は窪田館長の演奏に熱心に耳を傾けられていました

沿道には多くの方が集まり、両陛下をお迎えした写真。
沿道には多くの方が集まり、両陛下をお迎えしました

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年(2013)

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。