このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年(2013)8月 戦争遺跡記念碑「中山地区の軍事工場」を建立

ページ番号:294-064-652

更新日:2017年3月23日

平成25年(2013)8月1日 戦争遺跡記念碑除幕式

除幕式の様子の写真
除幕式の様子

 弘法山を過ぎたあたりから、現在の中山霊園に向かう道沿いを中心に、軍事工場が斜面を利用して建設されました。昭和20年初め頃から建設が進められ、終戦までには完成した格納庫もあったようです。現在でも山側の斜面には、半地下工場の基礎と思われるコンクリー卜壁を見ることができます。
 このような戦争の傷跡を後世に伝えていくため、中山文庫の敷地内に、「中山地区の軍事工場」の戦争遺跡記念碑を建立し、中山小学校の児童と一緒に除幕式を行いました。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年(2013)

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。