このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年(2013)7月 市立博物館特別展「戦争と平和展 特攻兵が飛び立つとき-松本から知覧へ-」

ページ番号:601-080-072

更新日:2017年3月23日

平成25年(2013)7月6日 「戦争と平和展 特攻兵が飛び立つとき-松本から知覧へ-」を開催

オープニングセレモニーでは、折り鶴が入ったくす玉を割った写真
オープニングセレモニーでは、折り鶴が入ったくす玉を割りました。

オープニングセレモニー後の学芸員による説明会の写真
オープニングセレモニー後の学芸員による説明会

 市立博物館では、平成23年度の国連軍縮会議in松本を契機に、戦争の悲惨さと平和の尊さを考える「戦争と平和展」を毎年開催してきました。
 今年は、知覧特攻平和会館などの協力で、松本市で育った、または滞在していた特攻隊員に焦点をあて、大勢の特攻隊員が飛び立った知覧(南九州市)など九州の特攻隊や、戦時下の松本市の状況を紹介します。
 また、「鹿児島展-薩摩・鹿児島と松本を結ぶもの-」も同時開催します。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年(2013)

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。