このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

昭和26年(1951) その1

ページ番号:790-056-815

更新日:2017年3月23日

松本市役所

松本市役所の写真

大正2年竣工の松本市役所。一橋のたもと、今あと地には、この市役所を模した市営住宅が建っています。市内随一と謳われた一見鉄筋レンガづくりに見える建物も木造の建物でした。

縄手通り 

縄手通りの写真 

昭和20年代の縄手の賑わい、東京のアメ横を思わせます。神道まつりの時の写真でしょうか。右側の建物は中劇。

上土町

上土町の写真

昭和20年代、神道まつりで賑わう上土の通り。この通りと縄手通りの交差する位置に市役所がありました。

国立松本病院

国立松本病院の写真

信州大学旭町キャンパスの北側にあった国立松本病院。歩兵五十連隊にあった陸軍病院が敗戦によって国立病院となったもの。昭和46年に村井に移転するまで、ここにありました。

松本駅

松本駅の写真

昭和20年代の松本駅前。並んでいる車のMTは松本タクシーのイニシャルと思われます。車種はルノー。当時は、トヨタも日産もかけだしの時代で、多くの車は外車や外車のライセンス生産(現地生産)でした。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。