このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

第33回国宝松本城太鼓まつり出演プロゲスト決定

ページ番号:705-463-314

更新日:2020年3月17日

第33回国宝松本城太鼓まつり出演プロゲスト決定

7月25日土曜日、26日日曜日開催の第33回国宝松本城太鼓まつりに出演するゲストが決定しました。

プロゲスト

和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」

山田純平×熱響打楽
山田純平×熱響打楽

プロフィール:和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」

2016年愛知県西尾市を拠点に旗揚げ。「和楽総合芸術」をテーマとして、本格派和太鼓を軸に和楽器(篠笛・津軽三味線・尺八・箏)や舞踊・演劇の要素を取り入れた、独自の劇的な舞台を展開する。2016年―2017年、全国9カ所での旗揚げホールツアーを敢行し、7,000人を動員。主催公演のほかに、海外での招請公演・行政の文化事業・TV・各種イベントへの出演など、活動の幅を広げている。2019年―2020年にかけて2度目の全国ホールツアーを敢行中。

プロフィール:主宰 山田純平

幼少の頃より和楽器に親しみ、数々の和太鼓コンテストで入賞を果たす。2003年より「和太鼓松村組」の中心メンバーとして、12年間約1,000回に及ぶ舞台を国内外で経験する。これまで他ジャンルとのコラボレーションも精力的に行い、ライブハウスから大ホールまで幅広い構成のソロ公演も成功を収める。2016年より愛知県西尾市を拠点に和楽総合芸術集団「山田純平×熱響打楽」を旗揚げし、独自の舞台を世界に発信している。門下生600人による「熱響打楽フェス」などの大型主催イベントや、西尾市制60周年(2014年)/65周年(2019年)記念事業「西尾千人太鼓」をはじめとした行政の文化事業を数多くプロデュースするほか、全国各地のまちおこし曲の作詞・作曲も数多く手掛けるなど、和太鼓文化の普及と地域文化の振興にも力を注いでいる。2016年11月愛知県西尾市より、「西尾市観光親善大使」を委託される。

Profile

It is the professional Japanese drum group organized by Jumpei Yamada, the Japanese drum player.
With the theme of traditional Japanese composite art, the group performs original dramatic stage by using Japanese traditional instruments; mainly WADAIKO, SHINOBUE, TUGARU SHMAMISEN, and SHAKUHACHI. Its stage also includes dancing and theatrical performances.
The group experienced some concerts all over the country, government held cultural events and has been also invited as TV guests.
It is one of the most powerful professional drum groups in Japan.

第33回国宝松本城太鼓まつり

日程

令和2年7月25日土曜日、26日日曜日

会場(予定)

メインステージ会場:国宝松本城本丸庭園
駅前演奏会場:松本駅お城口駅前広場
街中演奏会場:松本城大手門枡形跡広場
太鼓体験会場:松本城大手門枡形跡広場

主催

国宝松本城太鼓まつり実行委員会(事務局:松本市観光温泉課)
電話:0263-34-8307

お問い合わせ

商工観光部 観光温泉課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所5階)
電話:0263-34-8307 FAX:0263-34-3049

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。