このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

発掘された松本2018~松本市遺跡発掘報告会~を開催します

ページ番号:749-625-627

更新日:2019年2月13日

発掘された松本2018~松本市遺跡発掘報告会~

 平成30年に松本市内で実施した4つの発掘調査や本町の調査で出土した松本で作られていた寛永通宝について事例報告を行います。
 最新の情報や松本の歴史を知る機会として、どうぞご参加ください。

 また、当日の午前中には同会場で発掘された松本20周年を記念した講演会(要事前申込み)を開催します。こちらへもお申し込みの上、ぜひご参加ください。

日時

 平成31年2月23日(土曜日) 午後1時15分~4時25分(午後1時開場)

会場

 Mウイング6階ホール(松本市中央公民館 松本市中央1丁目18番1号)

参加

 参加料無料、事前申し込み不要

事例報告

報告1 波田で発見!縄文の大集落 午後1時30分~午後2時  
      (麻神遺跡第3次発掘調査) 
報告2 本郷地区の古代大集落! 午後2時~午後2時30分
      (大輔原遺跡第10次発掘調査)
報告3 大土木工事!松本城二の丸の造成 午後2時45分~午後3時15分
      (松本城外堀跡西外掘第3・4次発掘調査)
報告4 驚きの排水技術!よみがえった石組水路 午後3時15分~午後3時45分
      (松本城三の丸跡土居尻第9次発掘調査)
報告5 松本で作られた幻の寛永通宝出土か 午後3時45分~午後4時15分
      (松本城下町跡本町第8次発掘調査)

速報展「発掘された松本2018」のご案内

 また当日は、松本市時計博物館において速報展「発掘された松本2018」を開催しています。平成30年に実施した発掘調査の出土遺物や調査の様子を撮影した写真を展示していますので、ぜひご覧ください。

  • 期間 平成31年2月16日(土曜日)~3月3日(日曜日) (月曜日休館)
  • 会場 松本市時計博物館 3階企画展示室
  • 開場 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 観覧 300円(報告会の参加者は報告会当日のみ無料で観覧できます)
  • 問合せ   松本市立考古博物館 電話0263-86-4710

お問い合わせ

松本市文化財課埋蔵文化財担当
電話:0263-85-7064

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。