このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

市民活動と協働を推進するための基本指針

ページ番号:123-820-270

更新日:2016年2月1日

「市民活動と協働を推進するための基本指針」を策定しました

 平成27年12月に「市民活動と協働を推進するための基本指針」を策定しました。
 この基本指針は、平成18年3月に作成した基本指針を見直したもので、「市民活動と協働を推進し、住民がいきいきと暮らせる住みよい地域」をつくるために、松本市は何をすべきかを記したものです。

新しい基本指針のポイント

<基本方針>
前指針は、市民活動団体と市との協働の推進に重点を置いていましたが、新指針は、地域づくりの基盤となる「市民活動」と「協働」の推進、さらに「市民活動と協働した地域づくり」の推進を基本方針としています。

<読みやすさの追求>
全17ページの冊子体から用紙1枚に記載内容を精選し、読みやすく分かりやすいようにしました。

<情報の共有>
「市民活動」「協働」「市民活動と協働した地域づくり」を推進するための取り組みすべてに、情報共有の必要性を明記しました。

<新たな取り組み>
専門知識を持つ人材の登録・紹介、市民活動への財政的支援、地域と市民活動団体との協働モデル事業、協働パートナーの紹介などを行います。


市民活動と協働を推進するための基本指針

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域づくり部 地域づくり課協働推進担当
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所2階)
電話:0263-34-3264 FAX:0263-88-2988

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。