このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

住民票、マイナンバーカード等への旧氏併記について

ページ番号:807-588-864

更新日:2019年6月17日

ご案内

住民票、マイナンバーカード等への旧氏併記についてのご案内です。

令和元年11月5日から、住民票、マイナンバーカード及び公的個人認証の署名用電子証明書への
旧氏併記の制度の開始が予定されています。
これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも従来称してきた氏を住民票に記載した上で
マイナンバーカードと公的個人認証の署名用電子証明書に記載し、公証することができるようになります。

総務省パンフレット

詳しくは総務省ホームページをご覧ください

〇住民票、マイナンバーカード等への旧氏の記載等について
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/kyuuji.html

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 市民課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話:0263-33-9840 FAX:0263-37-0125

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。