このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

国民年金

 日本に住むすべての人々に共通の基礎年金を支給する公的年金制度です。20歳から60歳になるまでの人は、すべて国民年金の加入者となっています。また、勤めている方は、厚生年金保険や共済組合に加入するとともに国民年金にも加入しています。
 国民年金は、老齢基礎年金、障害基礎年金及び遺族基礎年金の三つの基礎年金を支給し、 国民の生活を保障するものです。その費用は、全ての加入者が保険料を公平に負担することによって賄われる仕組みになっています。これは、国民年金制度が「世代と世代の支え合い」という相互扶助を基本とした考えにたっているからです。
 
 年金額は、年金の実質価値を維持するために、物価の上昇・下落に応じて改定を行う「物価スライド制」をとっています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。