このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

住民異動(住所や世帯の変更)の届出

ページ番号:514-378-813

更新日:2016年1月1日

住民異動の届出について

 他の市町村から松本市へ引っ越してこられたとき、松本市から他の市町村へ引っ越すとき、世帯主がかわったときなどは、住民異動の届け出が必要です。
 なお、住民基本台帳法の改正により、平成24年(2012年)7月9日からは外国人住民の方も住民票が作成され、日本人住民の方と同じように、外国人住民の方も住民異動の届け出が必要となりました。とくに、外国人住民の方が他の市区町村へ住所を移す場合、これまでは必要のなかった転出の届出が必要となりましたのでご注意ください。
 届出の詳しい内容については、市民課へおたずねください。

住民異動について
  内容 持参いただくもの
転入

他の市区町村から松本市へ住所を移したときは、移した日から14日以内に届出をしてください。


(1) 転出証明書(下記(2)に該当される方を除く) 
   
(2) 住民基本台帳カード・個人番号カード(取得されている方のみ)
  前住所地でカードによる転出届をされた方は、住基カード・個人番号カードが転出証明書の代わりとなります。そのため、原則として転出証明書は発行されません。
 
(3) 通知カード(個人番号カードを取得されている方は返納されているため必要ありません。)
新しい住所等を通知カードの裏面に記載させていただきます。

(4) 来庁者の本人確認ができる書類
 
(5) 国民健康保険証(学生などで、前住所地から国民健康保険証が発行されている方のみ)
 

転出

他の市区町村へ住所を移すときは、届出が必要となります。転出予定日の14日前からお手続きいただけます。(転出後に届出をする場合は転出した日から14日以内に行ってください。)

届出をされた方には、転出証明書をお渡しします。(住基カード・個人番号カードによる転出届をされた方はカードが転出証明書の代わりになりますので、原則として転出証明書は発行されません。)
                
転出証明書または住基カード・個人番号カードを持って、新しい住所地で転入の届出をしてください。
 

(1) 来庁者の本人確認ができる書類
                     
(2) 国民健康保険証(該当される方のみ)
 
(3) 住民基本台帳カード・個人番号カード(取得されている方のみ)

転居 松本市内で住所を移したときは、移した日から14日以内に届出をしてください。

(1) 来庁者の本人確認ができる書類
 
(2) 国民健康保険証(該当される方のみ)
 
(3) 住民基本台帳カード・個人番号カード(取得されている方のみ)
 
(4) 通知カード(個人番号カードを取得されている方は返納されているため必要ありません。)
新しい住所等を通知カードの裏面に記載させていただきます。
 

世帯変更

世帯主が変わったり、世帯を合併・分離したときは届出をしてください。

(1) 来庁者の本人確認ができる書類
  
(2) 国民健康保険証(該当される方のみ)

 いずれも本人または世帯主による届出が原則です。本人・世帯主または同じ世帯の方以外の方が届出を行なう場合は委任状(本人直筆・押印のあるもの)が必要です。
 届出の際、窓口で本人確認をさせていただきますので、本人確認のできるもの(運転免許証・パスポートなど)をお持ちください。詳しくは、関連ページへのリンクの「届出時の本人確認を実施します」をご覧ください。

関連ページへのリンク

お問い合わせ

総務部 市民課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話:0263-33-9840 FAX:0263-37-0125

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

住民異動(転入・転居・転出・世帯変更)

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。