このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

三世代家族支援事業「暮らしつながる住まいる(smile)応援」

ページ番号:960-550-384

更新日:2017年7月21日

 若い世代から高齢者まで互いに支え合い、生活に生きがいを感じられる仕組みづくりとして、新たに三世代同居または近居を始める家族に、住宅取得や住宅リフォーム、引越し等の費用に対して補助します。

補助対象者等

 次に掲げる要件を全て満たす三世代同居等に係る親または子のいずれか1人
1.親及び子が、補助金交付申請時に市内に居住していること
2.三世代同居等を開始した日が、平成29年3月1日以降であること
3.同居等の開始日から3年以上同居等が継続する見込みであること
4.三世代同居等に係る住宅が次に掲げる要件を満たしていること
 (1)同居は親、子及び孫が居住し、近居は、親又は子世帯が居住すること
 (2)建築基準法及びその他の法令に基づき適正に建築された住宅であること
5.親又は子が補助対象経費を負担していること
6.親及び子が市税を滞納していないこと
7.過去に、同じ親子関係でこの制度による補助金を受けていないこと
8.親、子及び孫のいずれもが、暴力団員でないこと
9.親、子及び孫のいずれもが、生活保護を受けていないこと
10.親又は子が、三世代同居等の住宅について、国、県から補助金等の交付を受けていないこと
注記1:既に同居・近居にある世帯は対象外(近居から同居、同居から近居になる場合も対象外)

用語の定義

  • 親:親世帯
  • 子:親の一親等の直系卑属(その配偶者を含む)
  • 孫:孫は中学生以下、又は出生後に子と同居する予定の胎児
  • 同居:親世帯と子世帯が同一の住宅に居住すること
  • 近居:親世帯と子世帯が、それぞれ市内の住宅で、その距離が直線で1キロメートル以内に存在する住宅に居住すること

補助額

補助額(新たに同居・近居する場合)
補助
メニュー
区分 補助率 補助
限度額
転入補助
(市外から転居)
団地購入補助
(福寿草ヶ丘・
JKタウン和田西原)
最大
補助額
住宅取得 同居 補助対象経費の
10分の1以内
50
万円
補助限度額に
20万円加算
補助限度額に
20万円加算
90
万円
近居 補助対象経費の
10分の1以内
25
万円
補助限度額に
20万円加算
補助限度額に
20万円加算
65
万円
リフォーム 同居 補助対象経費の
10分の1以内
20
万円
補助限度額に
20万円加算
なし 40
万円
家族奨励 同居 補助対象経費の
10分の10以内
20
万円
なし なし 20
万円
近居 補助対象経費の
10分の10以内
10
万円
なし なし 10
万円

住宅取得

  • 住宅取得(取得した日は平成29年3月1日以降)に要する経費に対して補助金を交付
  • 対象経費は、住宅建設に係る工事費用、住宅の購入費用
  • 工事請負契約の相手方は、市内に事業所を有する事業者に限る
  • 申請は、住宅を取得した日から4カ月以内かつ基準日(同居等開始日)から4カ月以内

同居の場合

 補助対象経費の10分の1以内、限度額50万円

近居の場合

 補助対象経費の10分の1以内、限度額25万円

市外から転入の場合

 申請者にかかわらず、親世帯または子世帯が市外から転入する場合は補助限度額に20万円を加算

松本市福寿草ケ丘団地および松本市JKタウン和田西原住宅団地に住宅を取得する場合

 補助限度額に20万円を加算

住宅リフォーム

  • 住宅リフォーム(リフォームが完了した日は平成29年3月1日以降)に要する経費に対して補助金を交付
  • 対象経費は、自ら所有する住宅を三世代同居のためにリフォームする工事費
  • リフォーム業者は、市内に事業所を有する事業者に限る
  • 申請は、工事完了後4カ月以内かつ基準日(同居開始日)から4カ月以内

同居の場合のみ

 補助対象経費の10分の1以内、限度額20万円

市外から転入の場合

 申請者にかかわらず、親世帯又は子世帯が市外から転入する場合は補助限度額に20万円を加算

家族奨励

  • 家族三世代で同居または近居を開始するための経費に対して補助金を交付
  • 対象経費は、住宅賃借に係る礼金、権利金及び不動産仲介手数料、転居するための引越費用
  • 申請は、基準日(同居等開始日)から4カ月以内

同居の場合

 補助対象経費の10分の10以内、限度額20万円(住宅取得及び住宅リフォーム補助対象者は除く)

近居の場合

 補助対象経費の10分の10以内、限度額10万円(住宅取得補助対象者を除く)

申請受付

  • 期間:平成29年6月1日(木曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで
  • 場所:松本市役所住宅課(東庁舎別棟2階)
  • 時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで

提出書類

 提出書類については、下記の様式をダウンロードし、添付書類欄をご確認ください

  • 住宅取得(同居):様式第1号
  • 住宅取得(近居):様式第1号
  • 住宅リフォーム(同居のみ):様式第3号
  • 家族奨励(同居):様式第4号
  • 家族奨励(近居):様式第5号

申請書類等ダウンロード

 様式第1・3・5号は両面印刷で1枚の用紙としてください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 住宅課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎別棟2階)
電話:0263-34-3246 FAX:0263-34-3207

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。