このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

空き家の利活用等補助

ページ番号:668-149-620

更新日:2021年3月31日

空き家改修工事又は家財等処分に係る費用を補助します

対象となる空き家

空き家バンク I LIVE In 松本(以下、「空き家バンク」という。) に登録された空き家
(当該空き家が既に他の補助制度等による補助の対象となっている場合を除く。)

対象経費

  1. 空き家改修工事
    居住部分に係る改修工事費であって、次に掲げる要件のいずれにも該当するもの
    ア 市内業者による施工であること
    イ 改修工事の税込総額が20万円以上であること
  2. 家財等処分
    家財等処分に要する費用であって、次に掲げる要件のいずれにも該当するもの
    ア 市内業者による実施であること
    イ 改修工事の税込総額が5万円以上であること

補助金額

  1. 空き家改修工事
    補助対象経費の1/2で上限50万円(1,000円未満は切り捨て)
  2. 家財等処分
    補助対象経費の1/2で上限10万円(1,000円未満は切り捨て)

対象者

  1. 空き家改修工事
    次に掲げる要件の全てを満たす利用者
    ア 空き家の売買等の契約を締結した日(以下「契約日」という。)において、長野県外に居住し、本市の住民基本台帳に記録されてないこと
    イ 空き家所有者の三親等以内の親族でないこと
    ウ 契約日から1年を経過していないこと
    エ その他、松本市空き家利活用促進支援補助金交付要綱第4条のとおり
  2. 家財等処分
    次に掲げる要件の全てを満たす者
    ア 空き家バンクに空き家を登録した所有者又は利用者で、売買等の契約を締結した者
    イ 上記、「空き家改修工事」のイからエまでの要件を満たす者

所在地区要件

松本市全域

申請方法及び申請書式

手続きの流れ及び申請書式については、下記をご確認ください。


松本市空き家利活用促進支援補助 申請の流れ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 住宅課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎別棟2階)
電話:0263-34-3246 FAX:0263-34-3207

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。