このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

第1回世界健康首都会議について

ページ番号:505-709-249

更新日:2013年4月11日

平成23年12月9日に、第1回世界健康首都会議を次の通り開催しました。
※日本語・英語による同時通訳

開催概要


○主催  松本地域健康産業推進協議会 (会長 松本市長)
○対象  健康、医療、環境などの分野にご関心のある市民、企業、団体の皆様
○日時  平成23年12月9日(金曜日)午前10時~午後4時30分(開場午前9時)
○会場  Mウイング6階ホール
○出席者  300人
○料金  無料
 

基調講演

○基調講演1
スウェーデン王国前駐日大使(東京大学総長室顧問)ステファン・ノレーン氏
"A Swedish perspective on sustainable growth and healthy life
in the Sustainable Healthy City of Matsumoto on 9 December 2011"
○基調講演2
ドイツ日本研究所所長 フロリアン・クルマス氏
「ドイツと日本の高齢社会と幸福論」
○基調講演3
信濃毎日新聞編集委員 飯島裕一氏
「信州・松本の地で考える健康寿命」
 

取組み発表

○国の取組
経済産業省ヘルスケア産業課長 藤本 康二 氏
「ヘルスケア産業について」
○企業の取組み紹介
株式会社三菱総合研究所プラチナ社会研究センター長 村上 清明 氏
「持続可能な超高齢社会の実現に向けて」
・取組発表1
パナソニック株式会社 システム・設備事業推進本部長 野呂 輝久 氏
「サステイナブル・スマートタウン構想」
・取組発表2
セイコーエプソン株式会社 Pプロジェクト 部長 森山 佳行 氏
「脈拍計測を用いた新健康サービスへの取組み」
・取組発表3
株式会社ルネサンス 取締役常務執行役員 高崎 尚樹 氏
「健康サービス産業が取り組む 健やかな社会創り」
 

まとめ―世界健康首都会議 宣言―

企業展示について

Mウイング6階ホワイエにて、健康産業を推進する企業・団体の皆様の技術や製品を紹介するスペースを設けました。
○会場  Mウイング6階ホワイエ
○時間  平成23年12月9日(金曜日)午前9時~午後5時まで
 

パンフレット

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

商工観光部 健康産業・企業立地課
〒390-0811 長野県松本市中央1丁目18番1号
電話:0263-34-8303

この担当課にメールを送る

健康産業担当 電話:34-3296

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。