このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

第4回世界健康首都会議を開催しました

ページ番号:621-437-362

更新日:2015年2月3日

平成26年11月18日(火曜日)、19日(水曜日)に第4回世界健康首都会議を開催しました。

第4回世界健康首都会議開催案内

※第4回世界健康首都会議の実施内容をまとめたものです

※第4回世界健康首都会議の音声を文字起こししたものです

開催概要

主催

会期

平成26年11月18日(火曜日)、19日(水曜日)

会場

内容

【11月18日(火曜日)】 開場12時
〇海外基調講演
基調講演1 「ソーシャルキャピタルを活かした健康づくり」
ハーバード大学公衆衛生大学院教授 イチロー・カワチ氏
 ・東京都出身の医師で、健康格差研究の大家
 ・人々の信頼関係や地域の協調性・結束力(ソーシャルキャピタル)が健康に及ぼす影響について

基調講演2 「ノルディックウオーキングはなぜ普及したか」
フィンランドアウトドア協会 名誉総裁 トゥオモ・ヤントゥネン氏
 ・ノルディックウオーキングの歴史、普及活動の第一人者
 ・国民の2割にウオーキング習慣があると言われるフィンランドの普及活動の背景と経済効果について
 

〇松本発「健康先進都市ゼミナール」(平成26年度 長野県「地域発元気づくり支援金」活用事業)
ゼミナール1
 健康産業や健康に関してユニークな取り組みを実践している自治体の取り組みを発表
  熊本市、青森県 

ゼミナール2
 国内先進都市事例の評価・検証結果の報告
 報告者:株式会社三菱総合研究所 杉山 恵氏 
 
〇取組発表
 「介護ロボットで未来を変える」
 マッスル株式会社 代表取締役 玉井 博文氏
 
【11月19日(水曜日)】 開場9時30分
〇取組発表
 「『うたと音楽』ができること ~地域の高齢者がいきいき暮らせる社会の実現を目指して~」
 株式会社第一興商 執行役員 エルダー事業開発部 部長 戸塚 圭介氏

 「磁性ビーズを用いたバイオ・メディカル製品の開発」
 多摩川精機株式会社 バイオトロニクス研究所 所長 羽生 尚広氏

 「松本市の在宅医療と地域包括ケアシステム」
 松本市医師会 副会長 杉山 敦氏

〇パネルディスカッション
テーマ
「健康な地域をつくるために ~”絆”という「共通」価値をもとめて~」

パネリスト
イチロー・カワチ氏
森田 弘一氏 (経済産業省 ヘルスケア産業課長)
谷田 大輔氏 (株式会社タニタ 前社長・会長)
山本 雄士氏 (株式会社ミナケア 代表取締役)
古川 綾氏  (株式会社マディア 代表取締役)

統括コーディネーター
小宮山 宏氏  (株式会社三菱総合研究所 理事長)
  
〇企業・団体によるブース出展

〇講演会、セミナーの開催

〇健康弁当の販売 (19日11:00~ 限定300食)

※第4回世界健康首都会議開催時の案内パンフレットです
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

商工観光部 健康産業・企業立地課
電話:0263-34-3296
E-mail:kenkou-sangyou@city.matsumoto.nagano.jp
 

健康福祉部 健康づくり課
電話:0263-34-3217
E-mail:kenkoka@city.matsumoto.nagano.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。