このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

未来を担う農業経営者支援事業(認定農業者、女性農業者)

ページ番号:274-563-638

更新日:2018年11月7日

 農業に夢を抱く地域の未来を担う農業経営者および女性農業者を育成し、農業振興を図るため、農業機械、生産施設等のリース契約または取得に要する経費に対し、予算の範囲内で補助金を交付する事業です。

補助対象者

 認定農業者(女性農業者事業は除く)

補助事業・基準

補助事業・基準
対象経費 補助率 限度額
 農業機械(トラック等の車両を除く)のリース契約または購入に要する経費(本体価格に限る)で、1台当たりのリース契約または購入価格が50万円以上のもの 3分の1以内 200万円
 温室、パイプハウス、農産物加工施設、集出荷施設等の生産施設のリース契約または設置に要する経費(本体価格に限る)で、リース契約または設置価格が50万円以上のもの
 女性農業者事業(ソフト事業)として、新たな農業用商品の開発(農業機械、農産物加工器具、農産物加工品、農作業着、農作業用化粧品等)、情報誌発行、研修会(講師謝礼、旅費、需用費、委託料、会場使用料、講習会等受講料、調査試験費等)等に要する経費 10分の10以内 10万円
 女性農業者事業(ハード事業)として女性農業者が使用する物品等の購入若しくはレンタルまたは軽微な施設(仮設トイレ、アシストスーツ等)等の設置に要する経費(50万円未満のもの) 3分の2以内 20万円

採択要件

  1. 認定農業者であること。(女性農業者事業は除く)
  2. 松本市に住所を有すること。
  3. 経営耕地面積の大半が松本市に存在すること。
  4. 導入機械等の使用および設置箇所が松本市に限られること。
  5. 補助対象の機械・施設が農業経営改善計画に記載されていること。
  6. 市税の滞納がないこと。

特記事項

  1. 経営面積による下限面積要件はありません。
  2. 中山間地域および女性認定農業者は優先的に補助採択します。
  3. リース事業は優先的に補助採択します。

留意事項

  1. 過去、松本市認定農業者支援事業を受給された方は原則補助対象外となります。
  2. 国、県の補助金等の対象となる場合は対象外となります。
  3. 市の予算範囲内での補助となりますので、事前にお問い合わせください。

申請書類等

リンク集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林部 農政課 担い手担当
電話:0263-34-3222 FAX:0263-36-6217

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。