このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

産地パワーアップ事業

ページ番号:727-866-485

更新日:2018年6月26日

事業内容

 意欲ある農業者などが高収益な作物、栽培体系への転換を図るため、国の交付金事業として「産地パワーアップ事業」が平成28年1月に新たに制定されました。
 これは、水田、畑作、野菜、果樹等の全ての農産物を対象とした産地が、地域の営農戦略として「産地パワーアップ計画」を定め、地域が自ら定めた具体的な成果目標の達成に向けた取り組みを総合的に支援するものです。

支援対象者

 松本市農業再生協議会が作成する「産地パワーアップ計画」に位置付けられている農業者、農業者が組織する団体等。
 また、生産・出荷コストを10%以上低減する、販売額を10%以上向上する等を成果目標とする必要があります。

支援内容

 高収益な作物・栽培体系への転換を図る取組に必要な機械や機器のリース導入に要する経費、施設整備に必要な経費、改植時に必要な経費、転換時に必要な資材導入等に要する経費。
 松本市では、大豆、花き、イチゴ、セルリー等の支援を行っています。

 詳しい内容につきましては、農林水産省、長野県のホームページをご参照ください。

農林水産省

長野県

お問い合わせ

農政課 生産振興担当 電話 0263-34-3222
西部農林課 農政担当 電話 0263-36-6217

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。