このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

リンゴ黒星病の防除強化のお願い

ページ番号:284-603-381

更新日:2018年11月26日

 県外から導入したりんご苗木で、農薬のDMI剤・QoI剤が効かない黒星病の発生が2018年6月に県内で初めて確認されました。黒星病は、りんごの安定生産と販売に大きく影響するもので、まん延を防止するには、2019年以降も徹底した防除が重要です。
 長野県では、2019年のりんご防除基準を大幅に見直し、防除対策を強化することとしました。りんごの木をお持ちの皆さまには、引き続きご理解とご協力をお願いします。
 疑わしい症状が確認された場合は、松本農業改良普及センターまたはお近くのJAまでご連絡をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林部 農政課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)
電話:0263-34-3222 FAX:0263-36-6217

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。