このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

農業用施設(200平方メートル未満)を農地に建てる場合

ページ番号:969-300-264

更新日:2019年5月1日

農業用施設(200平方メートル未満)を農地に建てる場合(農地法施行規則第29条第1号に関する農地転用)

農業用施設(200平方メートル未満)を農地に建てる場合には届出を行ってください

 耕作の事業を行うものが、その事業のため、農機具置場・倉庫などの農業用施設を設置するにあたり、施設に必要な敷地面積が2アール(200平方メートル)未満であり、耕作の権利を有する農地に転用する場合は届出が必要です。

※設置する農地や利用状態により許可等が必要な場合もありますので、事前に農業委員会事務局までご相談ください。

注意事項

・2アール(200平方メートル)未満とは、設置する農業用施設の建築面積ではなく、建物を建築するために必要な土地面積です。また農業用車両等の進入路もこの面積に含まれます。

・土地所有者が死亡している場合は、相続登記を完了してから届出をしてください。

・居住している宅地と、施設を設置する農地が隣接し、一体的に利用している場合、許可が必要となりますので、農業委員会事務局(電話34-3226)までご相談ください。

・届出の土地が「農業振興地域内の農用地区域内(青地)」にある農地の場合、届出の前に松本市農政課で「用途変更」の手続きが必要です。この手続きは毎年春と秋に受け付けています。詳しくは農政課【計画担当】(電話34-3221)までお問い合わせください。用途変更の決定後、変更通知の写しを添付し、農業委員会へ届け出てください。

・都市計画法の規定に基づく「開発行為等」に該当する施設については、各手続き等が別途必要になりますのでご注意ください。詳しくはこちらのページをご覧ください(都市計画法の規定による開発行為

届出に係る必要書類

届出に必要な書類は、次からダウンロードが可能です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農業委員会事務局
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)
電話:0263-34-3226

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。