このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

勤労者住宅建設資金利子補給

ページ番号:488-378-026

更新日:2017年7月12日

 勤労者の住宅建設を援助促進するため、長野県労働金庫から融資を受けて、市内に住宅を新築または増改築をした場合、利子の一部を補給します。

補助金の交付を受けることのできる方

 長野県労働金庫から融資を受けて、市内に自己の住宅を新築(買受けを含む)または増改築した方で、以下の条件を満たした方
1. 自己または扶養親族が居住する専用住宅であること
2. 延床面積が40平方メートル以上280平方メートル以下であること

限度額

  • 借入期間が5年を超える場合は、5年の利子総額の20パーセント(限度額6万円)
  • 借入期間が5年以下の場合は、利子総額の10パーセント(限度額3万円)
  • 借入額のうち300万円を上限として利子の額を算出します。

問合せ先

労政課
電話:0263-35-6286

利子補給制度

お問い合わせ

商工観光部 労政課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所6階)
電話:0263-35-6286 FAX:0263-88-7669

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。