このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

特定個人情報保護評価

ページ番号:516-963-916

更新日:2016年12月26日

特定個人情報保護評価とは

 特定個人情報保護評価とは、行政機関等が自らの事務に利用するために特定個人情報(マイナンバーをその内容に含む個人情報)を保有しようとするときに、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測したうえで、特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するために十分な措置を講じているかを評価し公表するものです。

評価の対象

 特定個人情報保護評価の実施が義務付けられるのは、対象人数の総数が1000人以上の特定個人情報ファイルを取り扱う事務です。
 ただし、紙ファイルなどの手作業処理用ファイルのみを取り扱う事務、職員の人事、給与等に関する事項のみを取り扱う事務等は対象外です。

 特定個人情報保護評価制度の詳細は、下記のサイトをご覧ください。

評価書の公表

 現在、松本市が公表している特定個人情報保護評価書は、以下のとおりです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 行政管理課・平和推進課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎2階)
電話:0263-33-4770 FAX:0263-33-1877

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。