このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本地域等での地震の発生状況について

ページ番号:520-622-778

更新日:2018年1月5日

 平成22年から29年までの各年間を通して、糸静線地域(長野県中央部)及び長野・岐阜県境地域で発生した地震(有感、無感問わず)、また、1868年から2011年までの144年間の日本列島で発生した地震の発生状況について、信州大学理学部 角野由夫特任教授からのご厚意で、資料を提供いただきましたのでお知らせします。
(資料作成者:元気象庁精密地震観測室長 産業技術総合研究所 招聘研究員 石川有三氏)

松本地域での地震の発生状況

平成29年

平成29年(2017年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 4,047個
震央分布図(2017C-1図)、月別推移(2017C-2図)

平成29年(2017年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 9,224個
震央分布図(2017W-1図)、月別推移(2017W-2図)

平成28年

平成28年(2016年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 3,512個
震央分布図(2016C-1図)、月別推移(2016C-2図)

平成28年(2016年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 4,762個
震央分布図(2016W-1図)、月別推移(2016W-2図)

平成27年

平成27年(2015年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 2,455個
震央分布図(2015C-1図)、月別推移(2015C-2図)

平成27年(2015年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 2,574個
震央分布図(2015W-1図)、月別推移(2015W-2図)

平成26年

平成26年(2014年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 4,136個
震央分布図(2014C-1図)、月別推移(2014C-2図)

平成26年(2014年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 2,301個
震央分布図(2014W-1図)、月別推移(2014W-2図)

平成25年

平成25年(2013年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 2,309個
震央分布図(2013C-1図)、月別推移(2013C-2図)

平成25年(2013年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 3,149個
震央分布図(2013W-1図)、月別推移(2013W-2図)

平成24年

平成24年(2012年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 2,000個
震央分布図(2012C-1図)、月別推移(2012C-2図)

平成24年(2012年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 2,907個
震央分布図(2012W-1図)、月別推移(2012W-2図)

平成23年

平成23年(2011年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 2,768個
震央分布図(2011C-1図)、月別推移(2011C-2図)

平成23年(2011年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 8,718個
震央分布図(2011W-1図)、月別推移(2011W-2図)

平成22年

平成22年(2010年)糸静線地域(長野県中央部)における地震の発生数 1,076個
震央分布図(2010C-1図)、月別推移(2010C-2図)

平成22年(2010年)長野・岐阜県境地域における地震の発生数 2,082個
震央分布図(2010W-1図)、月別推移(2010W-2図)

日本全国での地震の発生状況

1868年から2011年までの144年間のマグニチュード(M)5以上で深さ40km以浅の震源分布図

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理部 危機管理課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎別棟1階)
電話:0263-33-9119 FAX:0263-33-1011

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。