このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

被災後のお問い合わせ

ページ番号:825-826-100

更新日:2016年4月1日

 火災や地震などにより被災した皆さんに対し、住宅の手配など生活に関する応急的なことや見舞金の支給など、次の項目についてご相談させていただきます。

お問い合わせ先

松本市役所 電話:0263-34-3000(代表)

危機管理・防災対策全般

危機管理課(内線2711~2713)

消防団関連(火災・水防)

消防防災課(内線2721~2723)

災害見舞金・弔慰金支給に関すること

地域づくり課(内線1453)

障害等のお持ちの方、生活保護世帯の被災者の相談、応急生活に関すること

障害福祉課(内線1551)  生活保護課(内線1511)

高齢者の相談、応急生活に関すること

高齢福祉課(内線1594)

母子家庭、障害のあるお子さんの相談、応急生活に関すること

こども福祉課(内線2225)

市営住宅の入居に関すること

住宅課(内線1851)

小中学校生徒の教科書等の支給に関すること

 住宅の全壊、焼失、流失、または、床上浸水などの被害を受けた方で、就学上必要な学用品を喪失、または、き損し、すぐに入手することができない状態にある児童、生徒に対して学用品を供与いたします。

・支給品 教科書、準教科書、ワークブックなど

・支給方法 学校長を通じて支給します。

・支給期間
 教科書 災害発生の日から1ヶ月以内
 文房具 通学用品:災害発生の日から15日以内

学校指導課(内線3132)
(※なお、手続きの際は、事前に電話で確認をお願いします。)

防疫対策に関すること

環境保全課(内線1421)

廃棄物等の受け入れに関すること

環境業務課(0263-47-1096)

制度資金融資の斡旋に関すること

商工課(内線3811)

固定資産税の減免に関すること

資産税課(内線1366)

災害による損害等の税関係控除に関すること

市民税課(内線1351)

り災証明について

 次のような申請をする場合、添付する書類としてり災証明が必要です。
 ・税金の減免申請をするとき(税務署)
 ・保険金、見舞金などを請求するとき(火災保険、簡易保険など)
 ・有価証券、免状などの再交付を申請するとき
 ・登記の抹消申請をするとき(法務局)
 ・その他各種の権利や義務の履行を確保するとき

被災内容により、問い合わせ先が異なりますのでご注意願います。

火災の場合

申請先   松本広域消防局 予防課
電話    0263-25-0119
(※手続きの際は、事前に電話で確認をお願いします。)

火災以外の場合(地震や台風、大雪などの自然災害等)

市民税課(内線1351)

お問い合わせ

危機管理部 危機管理課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎別棟1階)
電話:0263-33-9119 FAX:0263-33-1011

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。