このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本城公園の在り方を考える講座およびシンポジウムを開催します

ページ番号:878-724-901

更新日:2018年1月24日

松本城公園の在り方を考える講座(全4回)

 松本市の宝である松本城と周辺環境を、歴史も含め適切に保存しながら活用し、これからの新たな歴史をみんなで刻んでいくために、さまざまな立場の方々のご意見や考え方を共に学び、情報を共有する講座を開催します。

各講座の詳細

1. 2月9日(金曜日) 午後6時30分から午後8時30分 Mウイング3-2会議室

  「松本城公園に対する問題提起」
  公園の使われ方の変遷と現在の使われ方、これからの周辺環境変化、活用時に問題となる論点の整理

2. 2月21日(水曜日) 午後6時30分から8時30分まで 大手公民館大会議室

  「これまでの計画から松本城公園を読み解く」
  松本城及びその周辺整備計画、史跡松本城保存活用計画、歴史文化基本構想などから

3. 3月8日(木曜日) 午後6時30分から8時30分まで 大手公民館大会議室

  「史跡としての論点で考える」
  保存・保全・活用の論点、史跡の制度的行為制限からの論点

4. 3月14日(水曜日) 午後6時30分から8時30分まで 大手公民館大会議室

  「都市的な視点、都市デザインからの論点で考える」

コーディネーター

全講座:都市計画家 倉澤 聡氏

その他

参加費:無料、事前申込は不要です。当日会場まで直接お越しください。
※いずれの会場も駐車場は、有料または限られております。公共交通機関等での来場にご協力をお願いします。

松本城公園シンポジウム

4月15日(日曜日) 午後2時~4時
Mウイング6階ホール
「保全とリデザインの方向性」
※シンポジスト等現在調整中のため、詳細決定次第情報更新していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育部 教育政策課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所4階)
電話:0263-33-3980 FAX:0263-33-3934

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。