このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

妊婦一般健康診査

ページ番号:775-330-128

更新日:2017年4月3日

妊婦一般健康診査について

妊娠するとお母さんの体にはいろいろな変化が起こり、おなかにいる赤ちゃんは、日々発育します。妊婦健診とは、妊娠中のお母さんの健康状態や赤ちゃんの発育状態などを定期的に観察する大切な健診です。安心して安全に出産を迎えられるよう、健診は必ず受けましょう。

妊婦一般健康診査受診票の交付

母子健康手帳の交付時に、妊婦健康診査費用の一部を助成する「妊婦一般健康診査受診票」を交付します。
ただし、妊娠週数に応じて交付する枚数が異なりますので、妊娠が分かったら早めに(遅くとも15週までに)、産婦人科を受診し、妊娠届出書を提出してください。

県外の医療機関または登録外の助産所で受診される方へ

里帰りや仕事等の都合により、県外の医療機関または登録外の助産所で妊婦一般健康診査を受診された方に対し、受診した妊婦健診の費用の一部を補助します。
申請期間、持ち物、手続き窓口等の詳細は、別添資料をご覧ください。
※受診票交付時(妊娠届時もしくは転入時)にも、ご案内させていただいています。

申請書

所定の持ち物をご持参の上、窓口にお越しください。申請書、請求書をご記入いただきます。申請書は、窓口でご用意しております。

受診券交付後、転入・転出された方へ

受診券は、松本市に住民登録のある期間に限り使用できます。
受診票発行後に転出された場合は、転出先の自治体で差し替えの手続きをしてください。
また転入された方は、前住所地で発行された受診票、母子健康手帳をお持ちの上、健康づくり課または保健センターにお越しください。

妊娠届出書の受付 及び 母子健康手帳・妊婦一般健康診査受診票交付 窓口

健康づくり課      電話34-3217 FAX39-2523
南部保健センター   電話27-3455 FAX27-3464
北部保健センター   電話38-7677 FAX37-7678
中央保健センター   電話39-1119 FAX39-1109
西部保健センター   電話92-8001 FAX92-8006

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3217

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。