このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成31年度伝統文化親子教室事業の応募受付について

ページ番号:974-938-676

更新日:2018年10月5日

 この事業は、文化庁が次代を担う子どもたちが親とともに、伝統文化・生活文化に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組みに対して支援を行うことにより、伝統文化・生活文化の継承・発展と、子どもたちの豊かな人間性を育んでいくことを目的に実施しています。

応募団体の要件について

 伝統文化・生活文化の振興等を目的とする団体であり、かつ、次のいずれかに該当する団体とします。
 複数の団体で構成する実行委員会又は統括団体の場合、規模要件、役割は文化庁ホームページを参照してください。
 (1)特例民法法人
 (2)一般社団法人・一般財団法人
 (3)公益社団法人・公益財団法人
 (4)特定非営利活動法人
 (5)法人格を有しないが、次の要件をすべて満たしている団体

  • 定款、規約等を有すること
  • 団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること
  • 自ら経理し、監査する組織を有すること
  • 団体活動の本拠としての事務所等を有すること

 ※上記要件を満たす団体であっても、公的施設の指定管理者として応募することはできません。

応募受付について

受付期限

 平成30年11月16日(金曜日)必着
 ※受付期限までに提出があったものを松本市分として取りまとめ、県経由で文化庁へ申請します。期限までに提出がない場合は、補助事業を受けられませんので、ご注意ください。

受付場所

 こども育成課(松本市役所東庁舎別棟1階)

受付時間

 午前8時30分~午後5時(土、日、祝日を除く)

提出書類

(1)平成31年度伝統文化親子教室事業支援金要望書

要望書の構成

  • 要望書(応募様式1)
  • 事業計画書(応募様式2-1:伝統文化親子教室事業)
  • 事業計画書(応募様式2-2:「放課後子供教室」及び「外部人材を活用した教育支援活動」と連携した取組)

※応募様式2-1及び2-2は2ページあるので1ページ目、2ページ目とも作成ください。
※両方の事業に応募する場合は、応募様式2-1および2-2とも作成してください。

  • 収支予算書(応募様式3)
  • 応募団体(事業者)の概要(応募様式ア)
  • 統括表(応募様式イ)

※複数の団体で構成する実行委員会または統括団体のみ作成してください。

(2)その他必要となる資料

  • 団体規約
  • 役員名簿(規約に記載されている役員全員が記載されているもの)

応募内容の問い合わせ先

【伝統文化親子教室事業事務局(凸版印刷株式会社内)】
〒530-8693 日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱436号
電話:0570-783-577
FAX:06-6452-5175
メール:oyakokyoshitsu@tks.toppan.co.jp
対応時間:午前10時~午後5時(土、日、祝日及び年末年始を除く)

応募内容の詳細および各種申請様式

 応募内容の詳細および各種申請様式については、以下のHPをご参照ください。

お問い合わせ

こども部 こども育成課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎別棟1階)
電話:0263-34-3291 FAX:0263-34-3309

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連情報

  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子育てコミュニティサイト はぐまつ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本地域出産・子育て安心情報Webサイト

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。