このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

安曇小・中学校

安曇小中学校は、昭和42年4月1日に安曇小・中学校、稲核小・中学校が統合され、翌43年11月25日より、現在地(標高751.5m、北緯36度10分16秒、東経137度47分10秒)において、現校舎での授業が開始されました。
  梓川の清流の声を聞き、四季を五感に訴えかける山々、島々谷の澄み渡る風、私たちの命の奥にしみてくる これらの自然をふるさとと呼ぶのなら、この地は、間違いなく私たちのふるさとであります。
 「安曇校」この言葉にこめられたふるさとの響きを大切にして、「清らの心とひとり立ちできる人間」を教育目標に 掲げ、地域の人々や深遠なる自然と関わりながら教育活動を進めています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。