このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付制度について

ページ番号:820-969-387

更新日:2015年5月15日

 長野県では、母子及び父子並びに寡婦家庭に対し、経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、その福祉を増進するため資金の貸付を行っています。
 申請は市が窓口となっていますのでこども福祉課にご相談ください。申請後の審査及び決定は県が行います。

 将来ご返済いただく制度です。無理のない借入・返済計画をお立てください。

 貸付金の詳細については、こちら(県のホームページ)をご確認ください。

◎母子寡婦福祉資金利子補給事業

 母子福祉資金及び父子福祉資金、寡婦福祉資金の償還に伴う利子の助成制度もあります。

お問い合わせ

こども部 こども福祉課
電話:0263-33-4767

本文ここまで

サブナビゲーションここから

母子・父子・寡婦福祉(ひとり親家庭)

関連情報

  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。子育てコミュニティサイト はぐまつ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本地域出産・子育て安心情報Webサイト
  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。