このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

療育手帳の交付を受けるには

ページ番号:971-250-663

更新日:2020年8月28日

内容

 療育手帳は、発達に遅れのあるお子さんや、知的障害のある方が、福祉制度等を受けやすくするための手帳です。
 遅れや障害の程度によって区分され、長野県の場合にはA1,A2,B1,B2に区分されます。それに応じて福祉などの制度が受けられます。
 なお、知的障害者福祉法による援護以外にも、電車、バス飛行機(国内線に限る)などの交通機関を割引料金で利用する場合等にも利用できます。

交付対象者

 児童相談所又は知的障害者更生相談所で知的障害と判定された方

申請に必要なもの

交付申請書
台帳付表
写真(縦4センチメートル×横3センチメートル正面脱帽)
医師の診断書(2歳未満の幼児の場合のみ必要)
医師の診断書書式については、各病院の様式で可。また、特別児童扶養手当の申請の際の診断書のコピーでも可。
 

療育手帳の欄から申請書等をダウンロードできます。

手帳交付までの流れ

 申請に必要なものを松本市福祉事務所(松本市役所障害福祉課)へ提出します。その際、成育歴等をお話しいただきます。申請後、松本児童相談所で判定日の日程調整を行います。判定後、約1ヶ月程度で判定結果通知が郵送されます。その後、療育手帳該当者は、松本市福祉事務所(松本市役所障害福祉課)で交付・利用できる制度の説明を行います。

長野県からの療育手帳に関する説明となります。

お問い合わせ・申請窓口

健康福祉部 障害福祉課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話:0263-34-3212 FAX:0263-36-9119

この担当課にメールを送る

松本市福祉事務所
障害福祉課   電話(直通)34-3212 ファックス 36-9119
こども福祉課  電話(直通)33-4767 ファックス 36-9119
西部福祉課   電話(直通)92-3002  ファックス 92-7112

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。