このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで


本文ここから

高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)について

更新日:2016年5月10日

 国が実施する「一億総活躍社会」の実現に向けた政策の一環として、低所得の高齢者を支援するために、年金生活者等支援臨時福祉給付金が支給されます。
 申請先は、平成27年1月1日時点で住民票がある市町村です。

支給対象者

 27年度臨時福祉給付金の支給対象者で、28年度中に65歳以上となる方(昭和27年4月1日以前に生まれた方)

【参考】27年度臨時福祉給付金支給基準

下記の(1)(2)の要件を満たす方

(1)27年1月1日の時点で、松本市に住民登録している方

(2)27年度分の市民税が課税されていない方

(住民税が課税されている方に扶養されている方、生活保護の受給者 などは対象外です)

 ※27年度臨時福祉給付金の申請は、締め切りました。

支給額

1人につき3万円(1回限り)

申請期間

平成28年5月2日(月曜日)から平成28年8月5日(金曜日)まで (消印有効)

申請方法

 4月下旬から、給付金の対象となる可能性がある方に順次、申請書を郵送します。
※送付されたすべての方が対象となるわけではありません。支給対象条件などをご確認の上、申請書にご記入・押印のうえ、必要書類を添付し、同封の返信用封筒で郵送してください。

支給開始

 平成28年6月から順次、支給予定です。
(提出された申請書の審査を行い、支給・不支給決定通知を6月から順次発送予定です)

振り込め詐欺にご注意

  • 松本市役所職員がATM(銀行やコンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 松本市役所職員が「臨時福祉給付金」を支給するために、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

厚生労働省ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。給付金特設ホームページはこちら

お問い合わせ

制度についてのお問合せは、
厚生労働省 2つの給付金に関する専用ダイヤル:
0570-037-192

松本市の申請に関するお問合せは、
松本市臨時福祉給付金事業等実施本部
電話:0263-37-5501
(平成28年5月2日~平成28年8月5日の平日午前8時30分~午後5時15分)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康・福祉のお知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松本市役所

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号 電話:0263-34-3000(代表)
Copyright © Matsumoto City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る