このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

11月の第2土曜日は「いい医療の日」です

ページ番号:615-396-087

更新日:2016年7月20日

 市では、11月の第2土曜日を「いい医療の日」として定め、市民の皆さんと医療従事者の皆さんとの、より良い信頼関係を築くことで、医療を取り巻く環境が、更に良くなることを目指しています。

「ありがとう」メッセージ大募集

 市民と医療に従事している方とが素直に「ありがとう」の気持ちを伝えるために、「ありがとうメッセージ」を募集しています。

 医師、看護師などの広く医療に従事している方にお世話になったこと、また心に残る応対や言葉などを思い、「ありがとう」の気持ちをメッセージとして表してください。
 メッセージは400字以内の文章、短歌や俳句、標語など、形式は自由です。また、「いい医療の日」事業に対するご意見やご要望もお寄せください。
 常時受付しています。

応募方法

 医務課まで、電子メール・ファックス・郵送で送るか、持参してください。
 メッセージには、応募する方の住所、氏名、年齢、性別、電話番号を必ず記載をお願いします。

メッセージの公表など

 メッセージは、11月の第2土曜日に開催する「いい医療の日」のイベントや市公式ホームページ、印刷物などにより市民の皆さんに公表する予定です。(公表の際には、個人が特定される情報は控えます。)
 なお、メッセージは、松本市に帰属するものとします。

応募・問い合わせ

     〒390-8620 松本市丸の内3番7号
     医務課(TEL34-3262・FAX34-3204)
     Eメール:imu@city.matsumoto.nagano.jp

昨年お寄せいただいた、「ありがとう」メッセージの紹介

 私は小学生の時にバレーボールで膝を痛め、お医者さんや理学療法士の方に治していただき、中学の部活で再び膝を痛め、長い期間のリハビリ、また手術をやってくださり本当にありがとうございました。
 理学療法士の方は、共に筋力トレーニングをやったり、痛み具合でストレッチをやってくださいました。楽しい話をしたりとても接しやすく優しく対応してくれたのですごくやりやすかったです。筋力トレーニングの時は一緒にやってくださり、「頑張れ!!」などと声をかけてくれ、とても励まされ頑張ることができました。感謝しています。
 膝の手術では、たくさんの人にお世話になりました。手術前は体調面のことをこまめに気にしてくださったり、不安に思っていることはあるかどうか聞いてくださったり、優しく接してくださいました。「大丈夫だよ」、「頑張ろう」という声もたくさんかけてもらい、いろいろとお世話になりました。対応が優しく、治療だけでなく声をかけて下さったりとても親切な方々でした。
 今は、手術も終わり少しずつですが回復に向かっています。このように回復へ向かうことができているのは、自分だけの力ではなく、たくさんの病院の方々、周りの人たちが支えてくれたからでもあると思っています。支えてくれた方々は、思いやりのある、優しさのある対応をしてくれ、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。
 まだ、完治までは少し時間がかかりますが、少しずつ少しずつ治していき、支えてくださった方々に感謝の気持ちを”行動”で示していきたいと思います。

 ◯◯中学校 N・E

お問い合わせ

健康福祉部 医務課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3262 FAX:0263-34-3204

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康・福祉のお知らせ

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。