このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者介護手当

ページ番号:510-328-585

更新日:2012年4月1日

 要介護3以上の重度の要介護高齢者を180日以上在宅で介護している介護者に、介護手当を支給する制度です。

支給対象者

 基準日(支給年度の11月1日)又は死亡日において、引き続き6月以上市内に居住(住民登録が必要)し、同居又は同居に準ずるものと認められた方であって、下記の条件に該当する方

  1. 基準日前1年間に重度の要介護高齢者を在宅で介護していた期間が通算して180日以上ある方
  2. 重度の要介護高齢者が基準日前に死亡した場合は、前年の基準日から死亡日までの間、在宅で介護した期間が通算して90日以上ある方

重度の要介護高齢者

 基準日又は死亡日において、引き続き6月以上市内に居住し又は居住していた65歳以上の方(支給年度の12月31日までに65歳になる方を含む。)であって、基準日又は死亡日前1年間に通算して180日以上要介護3~5の状態である方

申請方法

 対象と思われる方には、毎年10月に申請書等を送付いたしますので、決められた期日までに書類のご提出をお願いいたします。

支給年額

年額100,000円
(死亡した場合で在宅で介護した期間が、90日以上180日未満は50,000円)

支給

受給資格認定者には、12月中旬に指定口座へ振り込みます。

お問い合わせ

高齢福祉課 生きがい係
電話:0263-34-3000 内線1576

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。