このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスに感染したかも?と思ったら

ページ番号:899-132-190

更新日:2020年5月21日

相談や受診の目安・方法

新型コロナウイルス感染症ではないかと不安をお持ちの方は、医療機関を受診する前に、
必ず、松本保健所の有症状者相談窓口(24時間受付中 電話0263-40-1939)やかかりつけ医にお電話でご相談ください。

5月9日から、国が示していた「相談や受診の目安」が、以下のように変わりました。

1 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談してください。
  (これらに該当しない場合でも相談できます)
(1)息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状がある場合

(2)重症化しやすい方(※1)で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合

  ※1 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方、透析を受けている方、
     免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(3)上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
  (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合
  にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

2 発熱等の風邪の症状があり、新型コロナウイルス感染症が発生している地域を訪問された方、または、
 それらの方との濃厚接触(※2)の可能性がある方(長野県独自の目安)
  ※2 濃厚接触とは 
     新型コロナウイルス感染症が疑われる方と同居、あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含
     む)があった方等

(妊婦の方へ)
 妊婦の方は、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)
 小児については、小児科医による診察が望ましく、有症状者相談窓口やかかりつけの小児医療機関に電話などでご相談ください。

電話での相談が難しい方に向けた相談窓口

長野県相談窓口 FAX 026-403-0320 (土日・休日を含め24時間対応)
 ※相談の際には、下記様式をご使用ください。

他の方にうつさないために

1 発熱等の風邪症状がある場合は、出勤・通学を含めて外出を控えてください。

2 やむを得ず外出する必要がある場合は、必ずマスクを着用してください。マスクの入手が困難な場合は、ガーゼマスクやタオルなどの代用品の活用もご検討ください。

3 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。

ご家族に感染が疑われる場合は

家庭内でご注意いただきたい8つのポイント

(1)部屋を分けましょう
(2)感染が疑われる方のお世話はできるだけ限られた方で
(3)マスクを付けましょう
(4)こまめに手を洗いましょう
(5)換気をしましょう
(6)手で触れる共有部分を消毒しましょう
(7)汚れた衣服、寝具を洗濯しましょう
(8)ごみは密閉して捨てましょう

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3217 FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民の皆さんへ

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。