このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

抗原簡易キットの配布事業について

ページ番号:117-395-872

更新日:2021年9月24日

抗原簡易キットの配布について

 松本市民の方が、新型コロナウイルス感染軽症時の受診遅れを防ぐため、抗原簡易キットを配布するものです。

事業概要

1 対象者
 ・松本市民の方
 ・新型コロナウイルス感染に心配があり、配布を希望する方
 ・風邪症状や熱の無い方(症状のある方は医療機関を受診)
2 配布物 エスプライン(2個)
3 配布場所
  市役所東庁舎1階(松本市丸の内3-7)
  南部保健センター(松本市双葉4-8)
  西部保健センター (松本市波田6908-1)
4 配布日 9月25日(土)、26(日)、10月2日(土)、3日(日)
        南部保健センターは10月3日以外、西部保健センターは9月26日以外
5 配布時間 午前9時~12時
6 持ち物  保険証等、身分証明できるものをお持ちください。
7 申し込み 下記申込フォームからの申請が必要です(9月17日から)
  

注意事項

〇今回配布する抗原簡易キットは、「新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(検査キット)」として厚生労働省が承認したもので、発症から9日目までは有用とされていますので、微熱やのどの違和感などの軽微な症状がある等、医療機関受診に迷う場合に使用してください。
〇 無症状の方は使用できません(感染していても結果が陰性となる可能性が高いため)。
〇 風邪の症状や発熱等がある場合は、抗原簡易キットの使用に頼らず、速やかに医療機関を受診してください。
〇 ウイルスの量が少ない場合や、鼻腔から採取した検体の粘度が高い場合、また検査の手順や手技が正しくない場合等には、偽陽性(実際は感染していないが陽性となる)や、偽陰性(実際は感染しているが陰性となる)が発生することがありますので、抗原簡易キットの結果のみで感染の有無を判断することはできません。
〇 陽性の場合は、かかりつけ医等地域の身近な医療機関に電話で相談したうえで受診してください。受診する医療機関がわからない場合は、受診・相談センター(保健所)へ相談してください。
〇 陰性であっても、偽陰性の可能性を考慮し、検査当日は通勤・通学は控え、自宅での待機をお願いします。症状が続いたり強くなってきた場合は、速やかに医療機関を受診してください。なお、抗原簡易キットがもう一つある場合は、翌日に再度検査手順を確認して検査を実施してください。
〇 検査結果が得られなかった場合(判定不能等)、抗原簡易キットがもう一つある場合は再度検査をお願いします。再度の検査でも判定不能になった場合は、速やかに医療機関を受診してください。
〇 簡易検査キットの使用はあくまで自主的判断であり、検査や結果によって生じた損害については自己責任で対処してください。
〇 法律に違反するおそれがありますので、抗原簡易キットを希望者本人以外の者に譲り渡したり(無償も含む)使用させたりしないでください。

下記フォームから申込ください(住所は松本市のみとなります)

使用実績の報告について

検査を実施した場合、メールで健康づくり課(kenkoka@city.matsumoto.lg.jp)まで報告をお願いします。
〇報告内容
 使用数、結果、陽性の場合は陽性者の氏名・生年月日

お問い合わせ

松本市保健所 健康づくり課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3217 FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。