このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

健康寿命延伸都市協議会

ページ番号:629-305-977

更新日:2018年1月9日

健康寿命延伸都市協議会とは

 厚生労働省が主催する「健康寿命をのばそう!アワード」受賞市区町村間において、健康寿命延伸の施策について相互に学びあうとともに、広く相互の交流を図ることを目的に、平成25年9月17日に設立した協議会です。
 松本市は、平成25年3月に「第1回健康寿命をのばそう!アワード自治体部門優秀賞」を受賞し、当協議会に設立時から参加しています。
 加入自治体は、平成29年10月1日現在で20市3町となり、松本市は今後も協議会会員として活動に参加し、加入自治体と情報交換を行い、優れた取組みを本市の施策の参考としていきます。

「健康寿命をのばそう!アワード」とは

 厚生労働省では、国民の生活習慣を改善し、健康寿命を延ばすための運動、「Smart Life Project(スマート ライフ プロジェクト)」を推進しています。
 平成24年度から生活習慣病予防の啓発活動の奨励・普及を図るため、「健康寿命をのばそう!アワード」が創設され、自治体・団体・企業等において、「スマート・ライフ・プロジェクト」が掲げる3つのテーマ(適度な運動・適切な食生活・禁煙)を中心に、健康増進、生活習慣病の予防への貢献に資する優れた啓発・取組活動に対して、厚生労働省が表彰しています。

健康寿命延伸都市協議会の活動

第4回総会及び研修会を岐阜県多治見市で開催しました

 平成29年10月5日(木曜日)・6日(金曜日)に、第4回総会及び研修会を岐阜県多治見市において開催し、5日に開催した健康寿命延伸都市フェスタ2017-第2回健康寿命をのばそう!サロン-(主催:多治見市・共催:厚生労働省)には、加入自治体をはじめ多治見市民など約300名が参加し、記念講演として日本医師会副会長 今村 聡氏に「もっと身体を見つめよう!!-健康寿命を延ばすために-」と題してご講演をいただきました。
 また、先進事例紹介として、熊本県熊本市、埼玉県志木市及び岐阜県多治見市の各自治体から取組みの発表をいただきました。会場には、各自治体の健康施策に関するブースが展示されました。
 2日目の6日には、加入自治体による総会が開催され、総会に続いて研修会として、出席の各自治体から事例報告があり、それぞれの取組みについて意見交換が行われました。

協議会への加入を呼びかけました

 平成29年11月13日(月曜日)に開催された「第6回健康寿命をのばそう!アワード」の受賞市区町村に対し、協議会への参加を呼びかけました。

加入自治体のアワード受賞プロジェクト事例の紹介

 事例の詳細は、下部リンクのPDFファイルをご覧ください。

秋田県 横手市(第1回受賞)
 ☆健康の駅よこて
岐阜県 多治見市(第1回受賞)
 ☆「たじみ健康ハッピープラン」に基づく地域ですすめる喫煙対策
静岡県 藤枝市(第1回受賞)
 ☆めざそう!”健康・予防 日本一”ふじえだプロジェクト
愛知県 東海市(第1回受賞)
 ☆いきいき元気推進事業
岡山県 岡山市(第1回受賞)
 ☆ソーシャルキャピタルの醸成による「健康市民おかやま21」の推進
広島県 呉市(第2回受賞)
 ☆呉市糖尿病性腎症等重症化予防事業 はじめよう減塩生活
愛知県 大府市(第2回受賞)
 ☆大府健康長寿サポート事業
   運動等を通して、認知症(介護)を予防できるまちを目指して
埼玉県 坂戸市(第2回受賞)
 ☆地域資源と連携した市民との協働による健康づくり運動
香川県 小豆島町(第2回受賞)
 ☆オリーブを用いた健康長寿の島づくり活動
熊本県 熊本市(第3回受賞)
 ☆~ネットワークで守る市民の腎臓(そらまめ)~
兵庫県 加東市(第3回受賞)
 ☆夢がきらめく 元気なまち加東
山形県 上山市(第3回受賞)
 ☆健康ウオーキングを中心とした市民の総合的な健康づくり
愛知県 北名古屋市(第3回受賞)
 ☆「つなぐ」市民と行政の懸け橋となる健康ドームでの活動
岡山県 総社市(第3回受賞)
 ☆健康インセンティブで市民・地域の力を引き出す”これがそうじゃ流”
長野県 箕輪町(第3回受賞)
 ☆「健康づくり日本一」の箕輪町を目指して
愛知県 蒲郡市(第4回受賞)
 ☆全庁的に取り組むPDCA健康戦略メタボ率1位脱却!
   市民が意識し市が動いた「体重測定100日チャレンジめざせ1万人」
福岡県 久山町(第4回受賞)
 ☆将来の糖尿病発症を予測する
  「健康みらい予報」を活用した糖尿病予防対策
神奈川県 大和市(第4回受賞)
 ☆「健康都市やまと」の取り組み
   「外出したくなるまちづくり」と「保健師・管理栄養士の地域訪問活動」を事例として
神奈川県 横浜市(第5回受賞)
 ☆よこはまウオーキングポイント ~歩いてポイントを貯めてみんなで楽しく健康づくり~
静岡県 袋井市(第5回受賞)
 ☆日本一健康文化都市ふくろい 市民が「ともに進める」健康寿命の延伸
兵庫県 養父市(第5回受賞)
 ☆地域・企業・シルバー人材センターとともに取り組む健康づくりとフレイル予防
埼玉県 志木市(第5回受賞)
 ☆健康寿命のばしマッスルプロジェクト
  (いろは健康ポイント事業・健康になりまっする教室)
長野県 松本市(第1回受賞)
 ☆「健康寿命延伸都市・松本」をめざして

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3217 FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

健康寿命延伸への取り組み

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。