このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

保険料の納付について

ページ番号:494-898-542

更新日:2015年4月1日

 平成27年4月以降の保険料の納付方法は以下のとおりです。平成26年度の納付方法により、お一人おひとり違いますのでご確認ください。

4月から特別徴収(年金から天引き)により納付していただく方

  • 平成27年2月に保険料が年金から天引きされた方は、4・6・8月の年金から2月と同額の保険料が天引きされます。(10・12・2月の年金からの保険料については、7月にご通知します)
  • 平成26年4月3日~10月2日までに75歳の誕生日を迎え、後期高齢者医療保険料を納付書又は口座振替により納付されている方は、新たに4月から年金天引きが開始となります。
    ※ いずれも1月31日までに納付方法の変更の申出をされた方は除きます。
    ※ 年金から保険料が天引きされる方は、原則として天引き対象の年金が年額18万円以上、かつ後期高齢者医療保険料と介護保険料との合算が、対象年金受給額の2分の1以下となる方です。
    ※ 該当される方へは、4月上旬に「後期高齢者医療保険料仮徴収額決定通知書・特別徴収開始通知書」(ハガキ)をお送りいたします。

4月から年金天引きにより保険料が徴収されない方(上記以外の方)

  • 7月に市役所より送付される納付書により納付を開始していただきます。
  • 平成26年10月3日~平成27年4月2日までに75歳になられた方や、平成26年中に保険料が軽減され、特別徴収でなくなった方は、7月から9月までは納付書で納めていただき、10月から年金天引きとなる予定です。

年金天引きと口座振替の選択制の実施について

年金天引きで保険料を納付している方は、申出により口座振替による納付へ変更することができます。変更方法の詳細については、左記の【特別徴収(年金から天引き)と口座振替の選択制の実施について】をクリックしてください。

お問い合わせ

保険課 保険税担当
電話:0263-34-3215 FAX:0263-39-2523

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。