このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

トイレを水洗化したいときは

ページ番号:304-043-116

更新日:2019年9月20日

水洗トイレの写真

トイレなどの水洗化工事をするときは、松本市下水道排水設備指定工事店へお申し込みください。

水洗化ローンをご利用ください

 汲取り式トイレや浄化槽を使用をしている世帯が公共下水道への接続工事を行う場合に、市の指定する金融機関から融資を受けて頂き、利子を上下水道局が負担する制度です。
手続きは、上下水道指定工事店が代行します。
工事を依頼する際に、水洗化ローンを利用する旨を伝えてください。

利用要件

  1. 市内に居住し、独立の生計を営んでいること
  2. 十分な償還能力があること
  3. 市税、下水道事業受益者分担金、下水道使用料及び水道料を滞納していないこと
  4. 申請者と生計を別にする、弁済の資力を有する連帯保証人1名を有すること
  5. 金融機関から取引停止の処分を受けていないこと
  6. 年間総所得が800万円以下であること

別途金融機関による審査がありますので、詳細についてはお問い合わせください。

融資あっせんによる貸付限度額

80万円(1戸当たり)

償還

金融機関から貸付けを受けた月の翌月から起算して、60カ月以内の月賦償還

私設汚水ポンプ設置費補助制度をご利用ください

 既存のお住まいを水洗化するにあたり、低地等の立地条件のため自然流下の方法では汚水を公共下水道に排除することが困難であり、汚水ポンプ施設を設置する必要がある場合に、費用の一部を補助する制度です。
手続きは、上下水道指定工事店が代行します。
工事を依頼する際に、施設汚水ポンプ設置費補助制度を利用する旨を伝えてください。

利用要件

  1. 旧松本市内で公共下水道の計画整備時において、低地等の立地条件により自然流下の方法では汚水を公共下水道に排除することが困難な住宅の所有者または使用者
  2. 公共下水道の排水区域内であること
  3. 個人の家屋(事業所等は対象外)
  4. 市税及び受益者負担金を滞納していないこと

補助対象限度額(一戸当たり)

  • ポンプ施設の新設 100万円
  • 耐用年数経過後のポンプ施設の更新 100万円
  • 故障等によるポンプ施設の修繕 30万円

関連サイト

このページのお問い合わせ

上下水道局 営業課
〒390-0852 長野県松本市島立1490番地2
電話:0263-48-6820 FAX:0263-47-2137

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。