このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収の申請方法

ページ番号:703-744-304

更新日:2020年10月14日

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収制度

 マンションやアパートなどの共同住宅等には、水道水を直接各戸までお届する直結式と、受水槽を設置してそこから各戸に給水される受水槽式があります。
 受水槽を設置している共同住宅等では、通常、受水槽の手前に設置したメーター(親メーター)を検針し、一括して料金を請求していますが、建物の所有者等と市が「各戸検針及び各戸徴収等に関する契約」を締結し、各戸に設置されたメーター(子メーター)を検針し、各戸に料金を請求する制度です。

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収の申請をするためには

 建物が3階以上であることや、各戸メーターが計量法に適合する水道メーターであることなど適用要件を満たしていることが必要となりますので、申請を希望される場合には営業課までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道局 営業課
〒390-0852 長野県松本市島立1490番地2
電話:0263-48-6850 FAX:0263-47-2137

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。