このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市下水熱ポテンシャルマップを作成しました

ページ番号:896-959-149

更新日:2019年4月1日

 中心市街地周辺について下水熱ポテンシャルマップをつくりました。
 下水道管を流れる下水の水温は、大気に比べて年間を通して安定しています。
 外気温より冬は高く、夏は低いという特質があり、この温度差の熱エネルギーを下水熱と呼んでいます。
 そのエネルギーの量や所在位置を示したものが「下水熱ポテンシャルマップ」です。
 下水道管内に採熱管をいれて、下水熱を取り出すことにより、冷暖房、給湯、ボイラー、消融雪等に利用ができます。
 その結果、コストの縮減やCO2排出の削減に繋がります。
 太陽光や地下熱等再生可能エネルギー利用の一つとしてご検討ください。

下水熱利用のしくみ
下水熱を利用するにあたり、しくみ及び利用イメージを図示したものです。

松本市下水熱ポテンシャルマップ

 マップ上に示されたポテンシャル量は、採熱管により下水熱を取り出して利用した場合、下水道管の中を流れる水温を5度低下または上昇させる熱量となります。
 左下の凡例の左側がポテンシャル量、右側はその熱エネルギー量を分かりやすくするために、一般住宅で給湯設備に利用した場合の軒数の目安となります。
 また、夏季と冬季ではエネルギー量が変わってきますので、両方のマップを掲載してあります。

詳しくは下記リンクを参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

上下水道局 下水道課
〒390-0852 長野県松本市島立1490番地2
電話:0263-48-6840 FAX:0263-47-2137

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。