このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

指定文化財について、よくある質問

ページ番号:881-189-567

更新日:2016年7月12日

松本市内には、どれくらい指定文化財がありますか?

回答

全部で307件あります。

松本市内にある国・県・市で指定した文化財は、登録文化財・選択文化財を含めると全部で307件あります。

指定文化財 集計表(2012年9月1日現在、単位は件)
 文化財の種類 国指定 県指定 市指定 合計
有形文化財(建造物) 10 6 21 37
有形文化財(絵画) 0 1 8 9
有形文化財(彫刻) 5 7 32 44
有形文化財(工芸品) 2 1 11 14
有形文化財(書跡) 1 0 1 2
有形文化財(典籍) 1 0 0 1
有形文化財(古文書) 0 0 2 2
有形文化財(考古資料) 0 2 10 12
有形文化財(歴史資料) 0 1 26 27
無形文化財 0 0 0 0
有形民俗文化財 3 0 5 8
無形民俗文化財 0 1 22 23
記念物(史跡) 2 4 18 24
記念物(名勝) 1 2 8 11
記念物(天然記念物) 2 10 39 51
登録有形文化財 39 0 0 39
選択無形民俗文化財 2 1 0 3
合計 68 36 203 307

1.重要美術品(国指定)2件について、「手鑑『兎玉集』」は書跡の欄に、「銅鐘」(長称寺)は工芸品の欄にそれぞれ1件として集計しています。

2.次の文化財3件は、2つの文化財種類にまたがって指定されているため、それぞれの文化財種類につき1件として集計しています。
(1)上高地(国指定)は、名勝・天然記念物それぞれ1件として集計しています。
(2)槻井泉神社の湧泉とケヤキ (市指定)は、史跡・天然記念物それぞれ1件として集計しています。
(3)恭倹寺鐘楼並びに梵鐘(市指定)は、有形文化財(建造物)・有形文化財(工芸品)それぞれ1件として集計しています。

3.文化財の種類については、文化庁のホームページで「文化財の紹介」として概要がまとめられています。

文化財の詳しい情報は、文化財ホームページ「松本のたから」(写真1)をご覧ください。

「松本のたから」トップページ
写真1 「松本のたから」トップページ

指定文化財はどこにありますか?

回答

文化財ホームページ「松本のたから」で所在地がわかります。

文化財ホームページ「松本のたから」には、各文化財のページに、所在地情報や地図も掲載しています。(写真2)
これらをもとに、文化財を巡っていただければと思います。
ただし、所有者の事情で見学できない場合もありますので、ご注意ください。

「松本のたから」 各ページに、クリックすると地図の開く場所があります。
写真2 各ページに、クリックすると地図の開く場所があります。

お問い合わせ

教育部 文化財課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所3階)
電話:0263-34-3292 FAX:0263-34-3290

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。