ごあいさつ インフォメーション 常設展案内 企画展・催し物案内
教育普及・ワークショップ 美術館ガイド 施設の利用案内 友の会 関連リンク
トップページへ戻る

草間彌生が手がけた走るアート「クサマバス《水玉乱舞》号」
世界でたった1台。草間彌生の故郷・松本の街を駆け抜けます。



運行コース/松本周遊バス タウンスニーカー(松本電気鉄道株式会社) 東コース
(JR松本駅から城下町や松本市美術館等を周り、駅に戻ります)
運賃/1回乗車につき 大人200円、小児100円)


松本市美術館前にもバスが停まります。

草間彌生(くさま・やよい)  
松本市生まれ。1957年渡米、約16年間ニューヨークを拠点に活動。帰国後も世界を舞台に活躍を続ける。その作品は絵画、彫刻、環境芸術、パフォーマンスアート、映像、小説など多岐にわたる。現在、世界がもっとも注目するアーティストのひとり。

アルピコ交通株式会社ホームページ(コース、時刻表のご案内)
http://www.alpico.co.jp/access/townsneaker/course/east.php

車両整備等の関係で、別車両が運行する場合がございます。
詳細は0263-28-3111まで





Copyright 2002 Matsumoto City Museum of Art. All Rights Reserved.